駅 カバー

ニコ動に曲をUPしました



駅 カバー 竹内まりや

前曲2曲今どきのロック調だったので、一回調声した時点で、

アクセントが強く、かなりごつごつしていました。

とても女性感覚の曲ではないな と思い、何回もやり直しました。

本当にもう、自分は粘着質だと自覚しました。

が、オケは自分の力からして出来すぎの部類ですが、

前半の調声どうも諦めてしまいました。

主な原因が毎度のことながら「た」とか「て」です。

今回わかったのは調声では極端に音が小さいのですが、コンプレッサーを

かけて、離れた「かった」とかがそれを上回る音の大きさになってしまう

ということです。

音の流れがつかめないのでVELやらOPEも狂いがちでした。

工夫したのは、「あのひとな~のね」の「~」の部分で

ピッチ(音程)を1/4音下げました。

ミとファの間が半音なので、そのまた半分

そういうパターンは何か所かありまして、聴いていて

その方がしっくりするので下げました。

歌手が違うとパターンがかなり変わるので、

やりがいがあると同時に難しいです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック