ワイドショーについて

TVをつけるとどうしてもワイドショーが眼に入ります。

自分の感覚ですが昭和末期に比べて

スポーツ・・・野球、ボクシング、プロレス 50%減 

歌番組                  50%減

ドラマ・・・時代劇、現代劇、再放送    30%減

アニメ

バラエティ

ワイドショー

放映時間が長くなり、BSができ、放送禁止用語が厳しくなった状況で

アニメ、バラエティ、ワイドショーが増加したと思います。

とりわけワイドショーの時間の増加が目立ちます。

スポンサーの意向で淡々と放映するわけにはいかず、ゲストを招いて

派手に、時にはきつく指摘したりします。

それが短時間だったらまだましなのでしょうが、かなり長時間

各放送局も流すのだから半ば洗脳にも近い場合もあるでしょう。

こんな小さい事件で個人攻撃はやりすぎなのでは?

と思う時もしばしばあります。

それによって、責められるいわれがある?微妙な方がひどい目に

遭ったりもします。

日を追うごとに60度くらい変化して3日後には正反対に加害者と

被害者が入れ替わることもありました。

私は国営放送を毎日30分くらい、民放だったら3日毎に一時間視聴して

同じことを言っていたら、まあまあ半分くらい信用することに

しています。

単にTV局が悪いということではなく、視聴者にもTV業界のシステムにも

問題があると思います。

人間は神様ではないのだから有名人だからと言って完全無欠な人はいない

これからどう向き合ったらいいのか私にもわかりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント