あゝ無情 カバー 

ニコ動に曲をUPしました。



最近の曲は清く正しい曲ばかりなので、昭和の「生の人間」みたいな

曲を選択しました。

派手な曲なら「六本木心中」がいいのですが、どうも英語が多くて

ちょっとアクセントとかに自信がなくて、こちらを選択しました。

本音は「グッド・バイ・マイ・ラブ」が好きなのですが、

最近のUPした曲が静かな曲ばかりなので、

メリハリとこちらもDAWの打ち込み技術を

忘れそうなのでこちらを

「WOMAN」もいい曲ですね。

アン・ルイスさんは英語もきれいで、日本語もきれいなので

感心させられます。

アン・ルイスさんの「あゝ無情」の調整のコツは、文節の頭と最後は、

ストロング・アクセントにするということでしょうか?

VOCALOID V3は

スローレガート、レガート、ノーマル、アクセント、ストロングアクセント

とアクセントが弱レガートから強アクセントまであるのですが、

この曲の場合は最後はOPEを小さくして、ストロングアクセントに

するのがミソだと個人的には思っています。

大体で中々VOCALIDを三つしか使わない理由はまだ、三つの

ボーカロイドの癖がわかりきってないところが大きいです。

音符の長さや早さ、音の低さでアクセントの強さは変わってきますし、

今回もIAの「と」と「か」のアクセントには気を使いました。

「う」とか「い」のストロングアクセントよりも「か」と「と」の

レガートの方が強かったりもします。

次はどうしようかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック