素人が考える省エネ

「RAIL WARS!」のアニメを観て思いついたのですが、
JRになってから貨物が激減していませんか?

CO2削減と謳いながら減っているとはどういうことなのでしょうか?

縦割り? 荷物の集積場所がない? 業者の利権?

また旧態依然にコンテナの上げ下げをリフトにしていますが、
荷物置きに加締めを造り、滑らせて懸架台で運べば、
能率がいいんじゃないかと思います。

特に廃線が気になる第三セクターに貨物がないとは
どういうことでしょうか?
深夜に貨物を走らせてはどうでしょうか?
車両がなければ、客車に荷物を載せればいいのでは?
単線が問題ならば、荷物の大小や時刻を気にする必要はありません。
昼間でも荷物が少なければ、客が少ないので1/4位のスペースを貨物
にしたらどうでしょうか?

白物家電や自動車のモデルチェンジのサイクルを
減らしたらどうでしょうか?

白物家電は下手をすると四半期でモデルチェンジ。

ただでさえ高い日本製が開発費で圧迫しています。
車も欧米並みのモデルチェンジでいいんじゃないでしょうか?
安全基準などが厳しくなり、ユーザーが使ってみなければわからない
リコールもあると思いますが、リコールに対しても少しは減ると思います。

緊急に新しい技術が出来れば、特別仕様車を発売すればいいのではないでしょうか?

深夜のコンビニエンス

これはこの間の東北震災の時も聞いた話ですが、輪番にしたらどうでしょうか?
都会限定ですが一キロ圏内に多くて2店あれば十分で、
せめて同じ系列会社で半分にしたらどうでしょうか?
客にすれば、初期はたらいまわしになるかもしれませんが、
電光掲示板などで開店の店を表示すれば慣れると思います。

そうすれば、人件費、光熱費、店主も休みがとれると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック