姉萌え

画像

ふと、思いつきでダラダラ書きます。

そういえば、司馬遼太郎作「竜馬がゆく」の

日本人に人気のある坂本竜馬は、深夜アニメの「俺妹」の

高坂京介もマっ青のシスコンでしたね。

坂本竜馬の惹かれる点は個人的には、色男ではなく、

不精者でシスコンでも女性にモテモテの処です。

彼の偉大な処は変なプライドが少なく、

自分の価値観の激しい変動にも臨機応変に対応した処でしょう。

それに比べて私の器量の小ささ丸出しなのですが、

最近中韓嫌いが一部で流行っています。

私は違和感を感じます。

私の住んでいる浜松市はかつて昭和40年代頃まで

繊維業が盛んでした。

が、当時安い中韓の台頭から繊維業を廃業なされて

困った方は大勢いました。

全国にもそれを訴えた方もいました。

しかし、世の中は下手したら変人扱い。

一昨年の震災による原発事故。

元から反対を表明した方、チェルノブイリやスリーマイル島の

事故から反対した方もいました。

当時、その方達も下手をしたら変人扱い。

私の僻み根性で、こう思うのです。

人は自分の目に見えて損害の危険をさらされた時、

無頓着に無視したことや価値観の逆転があった時、

カルト宗教のように熱狂的に攻撃的になる。

私の杞憂かもしれませんが、もし、憲法96条が改正された

します。

日本が軍隊を正式に持ったとき、日本はアメリカが

「劣化ウラン弾」を使用している事実を黙認、または容認しています。

この状態で他国から侵略を受けた時、劣化ウラン弾を相手から使用されても

国際社会の中で相手国を非難または第三国をたてて、仲介も

求めることもできないと。

遠い国で起きて今迄無視したことを事後では取り返しがつきません。

まあ、私のこだわりなので杞憂かもしれませんが。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック