ガンダム

先週だと思うのですが、アメトークのスペシャルで、

DVDの宣伝をしていましたが、「ガンダム芸人」の回の

DVDが観たいという衝動に駆られています。

「1stガンダム」を全話観たのは、ほんの10年程前。

あの当時のアニメとかマンガは、スポ根ものや勧善懲悪的な

ものが圧倒的でした。

が、「1stガンダム」は、敵の前線の兵士からの視点、味方でも

上層部と前線の兵士との温度差、シャアの存在、イデオロギー等。

単なる子供向けアニメには、一線をひいていたと思われます。

あの頃合体ロボのオモチャが流行っていたため、コア合体は

やめて欲しかったなぁ~。

「戦争は所詮、人殺し」というメッセージを子供に与えただけでも

意味があったのではないかとアニオタである私は思います。

今回の震災で、「日常」というものがどれ程尊いものか、

改めておもいさせられました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック