ゆがんだ日本の儒教

画像

お久しぶりです。

今回は、ちょっと真面目に個人の価値観で綴ります。

儒教とは本来、中国で生まれた孔子の思想です。

前のブログでも少し語りましたが、日本に入り、時代の変遷を経て、

私は少し日本人の儒教的な価値観が元来のものとは変質していると思います。

儒教は、本来「仁義礼智忠信孝悌」

日本の派遣切りと私の事例を観ると

「礼、智、忠」は重んじるが残りは、都合よく無視、若しくは

おろそかになっていないでしょうか?

私が会社にいた頃は、上司に

「目上の言うことは、絶対正しい、従え」と言われました。(要は礼を強制しています)

しかし、私も含めて公表したらどうしようもない犯罪行為を

させられました。

「5W1H」で答えろ!とも言われました。(要は忠を強制しています)

前のブログでも書いたかもしれませんが、えげつないやり方で退職

させられました。

(うつ病の人間を在籍させると上司の営業成績が落ちるから)

私事で恐縮ですが、一度会社と交渉してみました。

出てきたのは、天下りの役人。

都合の悪い事は、私は当時いなかったから知らない。

で誤魔化すばかり。

「5W1H」で答えろ!と言った総務の人もいましたが

本人は何も5W1Hどころか何も喋りませんでした。

うやむやの内に交渉は終わりました。

閑話休題

知恵を出して仕事をしろ!(智)

まあ、これは異論はありません。

しかし、会社の業績が悪くなると派遣切りが始まりました。

一番重要な「仁義」は何処へいったのでしょう?

切られた人の中には家族がいて、生活に困った人もいたでしょう。

しかし、会社の上層部はせいぜい役員報酬をカットするくらい。

あまつさえ、高い報酬の天下り役人の給料と退職金は払っています。

私は日本の儒教精神は歪んでいると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年11月30日 07:19
その通り!

この記事へのトラックバック