悔しい

画像

辞めた会社の事で徒然に申し訳ありませんが、もう12年前の事。

会社の方針で、何か特許が取得とれないものがないのかということで、打ち合わせをしました。

少人数の打ちわせで、書記は私を軽侮している後輩。

私がX線作業主任者の免許を取得したばかりで、かねがね疑問に感じていた

「何故X線画像は着色しないのか、ただの白黒では見にくいし、

第三者がいたとき、被写体の厚みとか物質はなにかとかという事を説明し易い」

発言しました。

「簡単に今の技術で画像処理ができるのではないか」と

例の後輩を筆頭にそこにいたメンバー全員にそんなこと無駄無駄と一蹴されてしまいました。

無論、私を軽侮している後輩は議事録にも載せず、上司にも報告されませんでした。

2、3年後報告会があり、私が言った事とまったく同じことを開発の4年生大学卒の人が言い、

それが通り、会社は特許をとりました。

つい、一昨日、それが製品化され、空港の麻薬検査などに使えると新聞に載っていました。

株価もその日、騰がりました。

悔しいです。

人生の中で一度くらい世の中の為になることを残して往生してみたかったです。

会社を辞めさせられるときは、「無能」と言わんばかりに退職されられました。

NHKのプロジェクトXで紹介された会社です。

社長は社員に気を配ってくれるおおらかな人で、

「若い人に仕事を任せようじゃないか」と言ってくれました。

TVで、出たとおりの気さくで良識のある人です。

悔しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年03月13日 13:30
初めまして。綺麗な写真を見てやって来ました。私はうつ、6年目になります。原因は自分の弱さからですね。殆ど女性の職場に勤め始め、きつい言葉に言い返せない自分。それでも半年、心療内科に通いながら勤めていました。ある日記憶が飛ぶ症状が起き、診察に行った所うつと診断されました。3ヶ月の休職願いをしましたが、今まで張り詰めていた糸が切れたとたん、うつの症状が一気に出てしまい、退職しました。良くなると、今度は引きこもり、パニック障害、過呼吸、痴呆の様な症状と、次々と起きとうとう、6年目になってしまいました。とっても悔しい思いをしたんですね。なかなか理解の難しい病気なんですよね。
また来ます。宜しくお願いします。
2009年03月13日 16:55
kinnnoirukaさんコメントありがとうございます。
「うつ病」はまだ世間では認知度が低く、怠け病
とか私も散々言われました。
私もうつ病になって、7年ぐらいです。
「挫けないで」なんていいません。
あなたに負担がかかってしまうからです。
一歩ずつ階段を昇るように焦らないで、
いきましょう。
とか、言っている私も人生に
めげそうなんですけどね。
こちらこそ宜しくお願いします。
kinnoiruka
2009年03月16日 22:16
こんばんは。コメント有り難う御座いました。
初めましてじゃ無かったですね。失礼しました。
そうですね。焦らないでいきましょうね。

この記事へのトラックバック